化粧ノリブログ

2020.12.03

私の肌はどうなるの?

女性にとってお肌の状態によって気分の上がり下がりが変わるもの。
私もその一人です。ちなみに年齢は26歳です。


20代後半になってきてお肌も若さではどうにかならない年齢に差し掛かってきました。


私の肌は、敏感肌・アレルギー・乾燥肌に加えて、赤ら顔、白い肌ともう・・・・何重にもパンチが飛んできています。


そんな私は大人ニキビ・ニキビ跡が絶えません。
生理中はもちろんのこと、生理が終わってお肌の調子がいくら良くてもいっつもニキビちゃんは私のお肌に生活しています。


エステの人には、「基底層にまでお肌に穴が開いている状態ですね」と言われちゃいました。


今はちょっと奮発してお高い化粧水や乳液を購入してみたり、導入化粧水やふき取り化粧水などのスキンケア用品のお試しにいそしんでみたり・・・・

最近楽しくて通い始めたジムで運動し体内の血液循環を高めてみたり、食生活をちょっと意識してみたりと
いろ~~~~~~んなことをやってみてますが、ニキビちゃんとニキビ跡ちゃんは私の肌が好きなようでまだまだ居座っています。


30歳に向かって日に日に衰えていく肌をいたわってあげたい・・・・。最近、使いはじめたアスハダはいい感じみたいです。


いつ私のお肌からニキビちゃんとニキビ跡ちゃんはさようならしてくれるのか・・・。
私のお肌はどうなるの???。

2020.11.06

肌のごわつきと化粧のり

近頃化粧のりが悪いなぁと、より良いファンデーションを求めて新製品のクリームファンでを試してみたのですが、浮いてしまってしっくりこないんですよね。

量が多すぎるのかな、少なすぎるのかな、と試行錯誤してましたが、根本原因が分かりました!ファンデーションが悪いのではなく、肌の土台がごわついていたせいで、しっかりファンデーションがついてなかったんです。



吹き出物があるわけではないのですが、何となく全体的にざらざらしてて、サメ肌のよう、、この状態になると良い化粧水を使っても、しっかりパックしても元の柔らかい肌には戻りません。



自宅でスクラブ洗顔をすれば、余計な角質が取れるかと思いますが、やりすぎると肌が薄くなってしまうし、力加減が難しくないでしょうか。

私は最近、月1ペースで自分へのご褒美も兼ねて、顔の超音波洗浄が含まれたエステに通っているのですが、施術後はふっくら柔らかい肌に戻るのでお勧めです!

強すぎず、弱すぎずの力加減でプロが施術してくれますので、やりすぎで赤くなったりしないですし、でもしっかりと古い層を取り除いてくれます。コロナ感染症対策をしっかりしてくれるお店も増えてきたので、お気に入りの店舗を探してみてはいかがでしょうか。

2020.10.06

顔の肌タイプがばらばらで何のスキンケア商品を買えばいいのか分からない

肌悩みと言えば、顔の中でも場所によって肌の系統が違うことです。

私はベースは乾燥肌ですが、鼻と頬の一部は脂性肌、額周辺は極度の感想肌、顎回りはオイリーで吹き出物が続出、とばらつきが多く、しかもその程度も体調によってまちまちです。困るのは一体どんなスキンケア商品を買えばいいのか分からないこと。

乾燥肌なので乾燥に特化した化粧水や乳液を購入すると顎と頬がべたつきニキビが大量発生、さらっとしたものを購入すればカッサカサ…と何度も涙を飲んできました。

そこで思いついて、化粧水と乳液を効能別に複数購入して部位ごとで塗り分け、更に美容液で補完すること。

しかし結果的に結局お金はかかるわ、使う数量が少ないので化粧水をシーズン中に使いきれないわ、美容液がリッチ過ぎて吹き出物が更に増えるわで散々でした。

もともと浪費癖があることもあって、気が付くとスキンケア化粧品を買うことが目的になっているような気がしていた今日この頃、鏡を見たら自分の顔にシミ予備軍がうっすら。

乾燥ケア&べとべと皮脂ケア&吹き出物ケアだけでも破産しそうなのに、これに美白ケアも追加しなければいけないなんて、一体私はどうすれば良いでしょうか…。と思いながらもうきうきしながらファッション雑誌のスキンケア特集を見ています。

カテゴリーリスト

ブログ内検索

フィード

Copyright (C) kesyounori.cloud-line.com All Rights Reserved.